蜂の子(全記事)一覧

山田養蜂場「酵素パワー蜂の子」を試した感想と口コミ評判

「酵素パワー 蜂の子」は、栄養豊富な蜂の子を使用したソフトカプセルタイプのサプリメントです。日本最大規模の養蜂業者である山田養蜂場ブランドということもあり、品質に安心感があります。ここでは、「酵素パワー 蜂の子」の特徴と実際に使用した感想についてまとめます。

記事を読む

【エヌ・ピュア】蜂っ子 | 蜂の子サプリメントの特徴と口コミ評判

エヌ・ピュアの「蜂っ子」は、アミノ酸やミネラルの豊富なミツバチの子を、100%無添加のまま粉末にしてカプセル化したサプリメントです。 一日2~3粒の使用が目安、一箱80粒入りで約26日~40日分です。蜂の子のみが配合されている他のサプリメントと比べると、値段はやや高めといえます。

記事を読む

【ありがとう通販】蜂の子ローヤルQ10 | サプリメントの特徴と口コミ

ありがとう通販の「蜂の子ローヤルQ10」は、蜂の子粉末に加えてローヤルゼリーやコエンザイムQ10などを配合している点が特徴のサプリメントです。 一日に4粒の使用が目安、一袋60粒入りで約15日分です。価格は安めですが、容量が少なく、蜂の子の含有量も4粒あたり400㎎と少なめです。

記事を読む

GPT蜂の太助 低分子 | 蜂の子サプリメントの特徴と口コミ評判

「GPT蜂の太助 低分子」は、生後21日目の雄蜂の子を低分子化して使用したサプリメントです。アミノ酸や各種ビタミン、ミネラルを豊富に含む蜂の子を効率的に摂取することができます。 一日に3~6粒の使用が目安、一箱96粒入りで約16日~32日分です。一カプセルあたりで約6匹分の蜂の子を摂取することができます。

記事を読む

【アーモジャパン】極上蜂の子 | サプリメントの特徴と口コミ評判

アーモジャパンの「極上蜂の子」は、栄養価の最も高いとされる生後21日目のオスの蜂の子だけを使用したサプリメントです。純粋に蜂の子のみを使用しており、酵素分解によって吸収率を高めています。 一日に2~3粒の使用が目安、一箱120粒入りで40日~60日分です。

記事を読む

【原沢製薬工業】ハチの子21 | サプリメントの特徴と口コミ評判

原沢製薬工業の「ハチの子21」は、栄養価の最も高いとされる生後21日目の雄蜂の子を使用したサプリメントです。蜂の子以外に、エンザミン(有用性微生物発酵代謝エキス)が配合されています。一日に3~6カプセルの使用が目安、一箱100粒入りで16日~33日分です。口コミ評判には、下記のようなものがあります。

記事を読む

【サンセリテ】酵素分解 蜂の子MB | サプリメントの特徴と口コミ評判

サンセリテの「酵素分解 蜂の子MB」は、栄養豊富な生後21日目の雄蜂の子のみを使用したサプリメントです。蜂の子を酵素分解によって低分子化しているため、吸収効率も高くなっています。また、蜂の子の他に発酵大豆抽出物やサケ鼻軟骨抽出物、イチョウ葉エキス末、コエンザイムQ10などのサポート成分が配合されています。

記事を読む

【リフレ】蜂の子&ローヤルゼリー | サプリメントの特徴と口コミ評判

リフレの「蜂の子&ローヤルゼリー」は、栄養価の高い生後21日目の雄蜂の子を使用したサプリメントです。蜂の子以外に、ローヤルゼリー、明日葉末、イチョウ葉エキス、ギャバなど、計14種類もの成分が配合されているのが最大の特徴です。ただし、その分、蜂の子粉末の含有量は3粒あたり450㎎と少なくなっています。

記事を読む

【こてつ堂】ハチの子100 | サプリメントの特徴と口コミ評判

こてつ堂の「ハチの子100」は、アミノ酸含有量の最も高くなる生後21日目の雄蜂の子を100%使用したサプリメントです。酵素の働きでタンパク質を低分子化しているため、体への吸収率に優れています。 一日当たり2~6粒の使用が目安、一箱96粒入りで約16日~48日分です。

記事を読む

【リフレ】低分子蜂の子100 “蜂の恩恵” | サプリの特徴と口コミ評判

リフレの「低分子蜂の子100 蜂の恩恵」は、栄養豊富な生後21日目の雄蜂の子を使用したサプリメントです。良くも悪くもその他の成分が配合されていないため、純粋に蜂の子のみを摂取したい人に向いています。 一日あたり3~6カプセルの使用が目安、一箱96粒入りで約16日~32日分です。

記事を読む